スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終回以降、矢吹丈はどうなったか。

「あしたのジョー」の最終回は、読者に結末を想像させる終わり方になっています。そこで、その後の丈がどうなったのかを、皆さんにアンケートしたいと思います。

下記の中からあなたの想像に最も近いものをお選びください。どうしても見当たらない場合は、「その他」にご投票ください。

スポンサーサイト

ハワイでジョーがハイテンションだった訳

ハワイ遠征(原作)でのジョーはやけにハイでしたが、これはパンチドランカーの症状によるものなのでしょうか。それか、初ハワイで舞い上がっていたのでしょうか。
(KUWAさんにいただいた質問です)


丈がハワイでハイだったのは、パンチドランカーの症状でも舞い上がっていたのでもないと思います。

カーロスとの対戦の前にチビ連と遊園地で遊んでいたことがありましたが、命にかかわるほどの強敵を意識した時、丈は心の中の怯えを隠すようにはしゃぐことがあります。もちろん、この時の怯えは、ハワイにいたホセに対してです。

はしゃぐのとは逆に、口数が減ることもあります。力石やホセとの世界戦の前がそうです。これは、どんな練習も無意味に思えて、ふさぎこんでしまったのだと思います。

この心の不安定さが、丈の人間くささであり、魅力でもあると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。