スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力石徹は何の罪で特等少年院に送られたのか

矢吹丈の少年院からの脱走は、力石によって止められてしまうのですが、その後の独房の場面で、力石の経歴について書かれています。(2巻74ページ)

「プロボクシング ウェルター級 六回戦」
「デビュー以来 十三連続KO 勝ち」
「ある試合で 観客の きたないやじに カッとなり その客を たたきのめして ひん死の重傷を おわせ」
「コミッショナーの 無期限出場禁止 処分をうけた」
「また その処分を 不満として ほうぼうで 暴力事件を ひきおこし…」

漫画に登場する力石は、いつもストイックな模範生ですが、それは暴力事件でボクシングができなくなった経験からきているのかも知れませんね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。